院長のブログ | 中島医院


カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
アーカイブ
リンク
RSS配信中
医院のブログ
雑感

いよいよ本格的な冬のシーズンです。世間を騒がす大きな報道が相次いでおりますが、医療関係の

ニュースもそれなりに出ております。来年10月の消費税増税に対しての診療報酬の考え方、

地域包括ケアシステムから糖尿病性腎症重症化予防にシフトした厚労省施策などの医療行政の他、

免疫チェックポイント剤など新規薬剤の開発は素晴らしく、大きく医療の現場の変遷が窺われます。

2025年を目処にすすんでいるAIの普及は、診断に最も大切な問診を標準化する可能性が大きく、

今後の進歩に期待が寄せられます。とりとめもなく、そんなことを考えている毎日です。

日記 | 2018.11.27 Tuesday
医療施策

かなり長い間、このブログから離れておりました。皆様から、ブログが動いていないことで問い合わせがあり、反響の大きさを

知ることとなりました。月に1回は、所感を述べてみたいと思います。どうぞ、宜しく願います。

 

医療施策が大きく変化しつつあります。地域包括ケア構築から、特定健診、糖尿病性腎症重症化予防へ大きく舵が切られたと思います。曰く、入院・在宅医療から入院外医療へという道筋なのでしょうか?保険者努力支援制度や特別調整交付金等のインセンティブの行方がどうなりますか?

日記 | 2018.10.29 Monday
診療報酬改定
  26年の診療報酬改定がスタートして1ヶ月が過ぎました。今回の改定の目玉は、主治医機能と適正な在宅医療でしたが、実際はいかがだったのでしょうか。前者に関しては、多くの医療機関が昔からやっていることと思い、ことさら新規性はないと考えますが、いかがでしょう。後者については、サ高住が随所に建築され、大きく世の中が変わってきています。在宅医療のあり方について、いろんな意見がありますが、あくまでも基本はこころであり、良質な医療の提供と考えています。
日記 | 2014.05.15 Thursday
オリンピック
 2020年、東京オリンピックが決定しました。1964年の東京オリンピックの時は、
首都高、東海道新幹線が相次いで開業し、日本は大きく変貌しました。2020年は、
どうなりますか。リニア中央新幹線の開業予定は2027年ですが、前倒しや部分開業は
あるのでしょうか。
日記 | 2013.09.14 Saturday
大雪
 季節の移り変わりは早いもので、早2013年です。そして今日は、南岸低気圧のせいか当地方も大雪になりました。最近、南信州という言葉が多く聞かれるようになりましたが、飯田下伊那地方は、長野県南部であり南信3ブロックのうちの最南端です。南信州という言葉が、飯田下伊那だけに限定できるか、そうした議論はさておき、今日の大雪は久しぶりです。2001年の成人の日は1月8日でしたが、このときも大雪でした。この年は、さらに1月27-28日の大雪では飯田で56cmを記録し、中央高速は3日間も不通になったと記憶しています。今日の雪は東京も大雪です。平穏な日々を望みます。
日記 | 2013.01.14 Monday
所感
 月日の経つのは早いものです。今年も早、5ヶ月が過ぎ去ろうとしております。
一昨日の金環日食は圧巻でした。平安時代以来のスペクタルショーでした。そして、
スカイツリー開業とニュースには事欠きません。政治はどうなりますか。消費税問題は、
私どもにとっても大きな問題です。
日記 | 2012.05.23 Wednesday
本年も宜しく願います
 昨年はたいへんにお世話になりました。予期せぬ出来事に右往左往していた6月、7月には覚悟を決め、8月と過ぎました。いまだに信じられません。少し、平静を取り戻すことができるようになり、ようやくこのブログに向かっています。皆様の今年一年が素晴らしい年でありますよう、祈念します。
日記 | 2012.01.04 Wednesday
東日本大震災
 東日本大震災の被災者の皆さんに、心からお見舞い申し上げます。未曾有の災害、国難、千年に1度の災害等の表現がされておりますが、筆舌尽くしがたい災難であることには疑問の余地はありません。国を挙げて、災害復旧べきと思います。挙国一致内閣の議論が進んでいます。医療体制も急性期から慢性期へ移行しつつありますが、遅々として進まないインフラ整備の問題が、確実に療養の足を引っ張っております。為政者の超法規的手法に期待したいところです。
日記 | 2011.04.05 Tuesday
暮れゆく2010年

2010年の最終週が始まりました。今年は当地方にとっては、リニア元年とも呼べるようなエポックメイキングの年でした。今後の紆余曲折があるにせよ、新しい時代の到来を予感します。中央高速道が当地方に来たのは、小生が大学2年の夏でした。新しい夜明けと書き記したことを覚えております。当地方が、陸の孤島と揶揄されてから久しい時間が経過しております。リニアが単なる通過点に終わらないように、当地方の文化を守ることも大事なことと思います。

日記 | 2010.12.26 Sunday
インフルエンザ予防注射
 インフルエンザの予防注射が始まりました。昨年は、インフルエンザに翻弄された年でしたが、今年は予防注射の効果が出てきたと思われ、未だ、当院では発生を見ておりません。
治療薬も、タミフルとリレンザだったのが、イナビル、ラピアクトが加わりました。大過なく過ぎていくことを祈っております。
日記 | 2010.11.08 Monday
このページの先頭へ移動ホーム